ちいさめ

シンプルライフとかわいいの両立。

【画像あり】歯列矯正(2回目)はじめました。

mimi(@chiisamemimi)です。

 

タイトル通り、歯列矯正(2回目)がスタートしました!

 

2回目、というのは、これから詳しくお話しますが、文字通り『2回目の歯列矯正』ということです。

 

高校生のとき、1度歯列矯正をし、健康的で綺麗な歯並びを手に入れた私でしたが、本当にお恥ずかしい話、歯列矯正の装置の使用終了後、最低でも2年はつけていてねと言われていたマウスピースを…なんと…面倒くさがり…また歯並びが悪くなってしまいました。

 

なんてこったい。

 

悪くなったと言っても完全に戻ったというより、部分的に歪みが見られてきたので、慌てて通っていた歯科医院へ…。

 

事情を説明し、先生に苦笑いされてしまったけど、治療を再開することになりました。

 

ので、2回目の治療ということになります。

 

自業自得です。

 

もし、歯列矯正をお考えの方、装置を外した後も、お医者さんの言うことを聞いて…マウスピースを…つけてね。(白目)

 

 

1度目の歯列矯正開始時は、抜歯をして、歯と歯の間に隙間を作るので、動かすのもこまで難しくなかったようですが、2度目は抜歯をせずに進めることになったので、少しだけ出っ歯になりやすかったり、歯のサイズを削って小さくしたりしなければならないかもしれないそうです。

 

つまり、2度目の方が面倒くさい。

 

ただただ、自業自得。

 

今度こそしっかり治療に専念しようと誓いました…。

 

 

口元をお見せするのも恥ずかしいな…と思って悩んだのですが、時々治療経過をブログにも記録していきたいと思います。

 

ので、以下、画像注意※

 

 

 

 

現在の歯並びはこんな感じです!(画質悪くてごめんなさい…逆に高画質にもできないけど…w)

 

右の前歯が若干上になってしまっています。

 

また、写真はないですが、下顎の奥歯も少し内側に倒れてきていて、それをまっすぐにし、かみ合わせも調整するので下の歯にもつけます◎

 

歯列矯正は見た目の問題解決以外にも、今後の健康を考えて行っていく治療なので、お金も時間もかかるし、根気もいります。

 

でも、人は見た目がすべてと断言はできなくとも、見た目で印象が変わることには違いない。

 

美醜とは一言では語れるものではないけど、清潔感があるかないか、というのはとても大事なことだと思う。

 

 

ツイッターでも呟いたけど、特に女性は、女性ということだけでお金がかかる。

 

美しい肌も美しい歯も、髪も、姿勢も、指先も、言葉遣いも、立ち振る舞いも、心も、『タダ』じゃ得られないから、上手くテンションをあげて、楽しみながら、根気よく。丁寧に。

 

 

これを機に、歯列矯正のカテゴリも作ってみたので、よかったら、気になった方はチェックしてもらえますと嬉しいです。

 

特に、2回目になるので、色々書いていけるかと思います。

 

よろしくお願いします♪

 

 

最後まで読んでくださり有難うございました♡

 

よかったら読者登録・はてブ・ツイッターのフォロー(@chiisamemimi)よろしくお願いします^^

 

twitter.com