ちいさめ

シンプルライフとかわいいの両立。

【SNS事情】インスタ(Instagram)やめました。退会の理由って?

 

こんばんは、mimi(@chiisamemimi)です。

 

報告でもなんでもないのですが、Instagram(インスタグラム)を退会しました。

 

今回はその理由などについて書いていきたいと思います。

 

最後までお付き合い頂けますと幸いです^^

 

 

Instagram(インスタグラム)を退会。

 

はい、そういうことなのですが。

 

そもそも私がインスタに登録したのは「誰かと繋がるため」ではなく「情報収集・観賞用・暇つぶし」目的でした。

 

それこそ20歳くらいまでは「いいね」が欲しくて頑張ったりしていたのですが、今は完全に見る専で、鍵をかけて楽しんでいました。

 

ですがそのインスタを退会・・・。

 

 

結論:大きな理由はない。でも…

 

こう、インスタ辞めたぞー!と宣言しておいて、大きな理由はない?なんだそれ。

 

ですが、理由としては

 

  • SNSでの情報収集のほとんどをツイッターでしてるので、別にやめてもいいと思った。
  • 「映えているもの(人)」に憧れを抱きすぎて疲れた。
  • なんだかんだで、異常なほどの物欲が出る。

 

こんな感じで、何かトラブルがあったとか、そういうわけでもなく、ただただ辞めたくなったという感じです。

 

おしゃれな人が多い分、自分と比べたときに、満足していたはずの現状を否定されたような感覚に陥り、結果的に異常な物欲が出る。

 

 

もちろんいい刺激もあるんだけど、やっぱり中には「これは見たくなかったな」と思う投稿もあって。

 

まぁこれはSNS全般に言えるし、ブログもそうじゃんと言われたらおしまいなんですけど。

 

私はこのブログやツイッターで発信して、時に人とつながったり、情報収集したりできているので、インスタの必要性が下がった。

 

これが、私がインスタを退会した理由です。

 

 

実際、インスタ辞めてどう?

 

これですが、正直言って何も困っていません。

 

インスタは画像加工で使うことも多かったですが、別のアプリもあるし、必須ではない。

 

しいて言うなら、

 

好きなアイドルさんがアカウントに鍵をかけているから見れなくて悲しい><

 

くらいです。笑

 

困った~~~!!!とはなっていないです。

 

そもそも友人と繋がっていたわけでもない、趣味にしていたわけでもないので、日常生活で困ることは今のところありません。

 

もしかすると、やっぱり「あの子の投稿見たい」という衝動に駆られて、再登録するかもしれないけど…現時点ではないかなぁ。

 

こう言っちゃ大袈裟なのかもしれないけど、何かに憧れすぎて、追いかけることに疲れたというのも正直なところ。

 

インスタに限らないことかもしれないけど。

 

私にはツイッターとこのブログだけで、今のところ十分です◎

 

最後まで読んでくださり有難うございました。

 

よかったら、読者登録・ツイッターのフォローなどよろしくお願いします!

twitter.com