ちいさめ

シンプルライフとかわいいの両立。

【永遠のテーマ?】恋人がアイドル好き。嫉妬しなくなる方法について考えてみた。

mimiです。

 

まーた難しいことを話題にしています。

 

ブログって、見出し入れたほうがいいよとか、広告にマッチするように書いたほうがいいよとか、このブログを見てくれてる人にウケそうな話題がいいよとか、いろいろルールがあるんだろうけど

 

今回はもう殴り書きです。(前回もですね)

 

たまにはいいですよね・・・。

 

 

さてさて、ここ数日の私ときたら、醜い「嫉妬心」でボロボロになってしまってね。

 

バカみたいですよホントに。

 

この嫉妬心は確実に「自信のなさ」が原因なので、嫉妬している対象をどうにかするというより、私自身が変わらなければ、この不毛な困難?は続くのです。

 

 

私には大好きな彼がいます。

 

年上の爽やかイケメン君ですありがとうございます。

 

その彼、アイドルや美人・美少女が大好きなんですよ。

 

まぁ、嫌いな人のほうが少ないでしょうけど。

 

 

そんなきらきらしている人と、一般人の私自身を同じ土俵に乗せるなど、おこがまじいったらありゃしねーな!とセルフツッコミを入れて、どうにかこうにか冷静になろうと必死なんですけど。

 

それがまぁここ数日できなくて。

 

通常運転であればむしろ「可愛いよね!!」と食い気味に話し、盛り上がるところなのですが、なぜか引っかかる時もあるんですよ。

 

それって彼からしてみれば、タイミングがわからないし、怖いだろうなと思って。

 

できれば私の中で消化させて終わりたかったんだけど。

 

まーーーーーね。

 

一度このモードに入ったら切り替えるのが難しいわけです。

 

 

あーもうすぐ私お誕生日で、彼は「何食べたい?何したい?」って私を楽しませようとしてるのに、気が乗らないなんて。

 

これでもう23歳になるんだよ…すごいでしょ…(ドヤァ)

 

 

 

永遠のテーマかなとは思っています。

 

嫉妬心。

 

別に今回は恋愛として考えているけど、ほかのことでも嫉妬することってあるしね。

 

私の結論としては、どうしても生まれてきてしまう嫉妬心は、

 

逆に利用してやんよ!

 

くらいの強気な姿勢で、エネルギーとして利用できないとダメかなと。思ってるんだけど思ってるだけでメソメソしてるから無理。

 

 

芸能人みたいにはなれなくても、

 

せめて、彼や周りの人に「mimiといたら楽しいしほんわかするし癒されるな~」

 

と思ってもらえるように。

 

身も心も磨いていくことしかないのかなって。

 

橋本環奈ちゃんになれるんだったらなりたかったけど、そんなことなりたいって言ってるだけで、別に整形もしないし整形したところで完全なる橋本環奈ちゃんには私はなれないんだってわかってる。

 

ちくしょー!まーたはしかんは可愛いし小松奈々様は美しいし!

 

あ、映画「恋は雨上がりのように」観ました?

 

小松奈々ちゃん最高だったよほんとにもう女の私も恋をしたもん。

 

 

 

この開き直りともとれる「たくましさ」で、嫉妬心を沈静化させようとしてみたり。

 

だって彼は一言も私にブスとか言ってないんだよ。

 

それで一人でもやもやされて、ごめんね。

 

 

逆に、そんな可愛いもの美しいもの好きの彼の彼女ってことは

 

私もなかなか美少女なんじゃないの!?

 

ありがとうございます!!

 

つ、強い…。

 

 

そもそもいくら芸能人のことを美しいと褒め称えたところで、

 

彼が芸能人のものになる確率は…そんなに高くないもの。(にっこり)

 

別世界ってこと。

 

 

0から1の距離感がすごいんだから。

 

 

要するに、普段はそこそこ普通の人を装って生きている私も、

 

ふたを開けてみれば自己顕示欲と承認欲求の塊だし

 

誰より自分が一番でいたくて

 

だから誰か評価されている人に対して素直にすごいねって思うことができない夜もあって。

 

 

 

あ、やっと本題というか、終わりかけでいい感じのこと書くとね

 

アイドル好きとか、何かに夢中になっている人の「憧れの対象」を否定することさえしなければ、割と平和に過ごせると思います。

 

私もそれはやられたらすごく怒ります。

 

私は否定してないのになんだそれはと。

 

でもどうしても聞いてあげられない人はお互いのために、

 

どう対応していくか話し合いしたほうがいいなと思います。

 

私みたいに基本的には美少女大好きだよ!な人は、

 

聞けないぜって気分の時は聞き流すとか、

 

その話題を避けるとか、

 

素直に今はその話は嫌だなって言ったほうがいいし

 

そもそもアイドルオタク!?いやだ!!

 

と思う人も中にはいると思うから、

 

そんな方はもうハッキリ、

 

そういうの苦手だから、一緒に楽しめる人と楽しんでね^^

 

って一言話しておくとか?(冷たいかな)

 

嫉妬心もかわいいなぁと思ってもらえていたら最高ですけどそんな都合のいい話なかなかないので、彼を困らせるだけなのも分かっているので、

 

この文章を書いたらなんだかすっきりしてきたし。

 

 

とりあえず

 

【恋人がアイドル好きのあなたへ。というかこれからの私へ。】

 

・恋人の夢中になっている人物をディスらないこと!

・どうしてほしいかお互いに気持ちを伝えておくこと!

・恋人が誰かを褒めることで、反射的に自分をディスらないこと!

 

趣味は人それぞれだし、私だって、吉沢亮くん見たらかっこいい~って言ってるからね。

 

お互い様なのかもしれないですね。

 

最後まで(駄文に)お付き合いくださり有難うございました♡