ちいさめ

シンプルライフとコスメと日常

『INTEGRATE(インテグレート)』のコスメが増えてきたので紹介する

mimi(@chiisamemimi)です*

 

独り言のように、唐突ですが

 

なぜか『INTEGRATE(インテグレート)』の商品をあまり使ってきたことがなかった。

 

理由はただ1つ。

 

普通だから。

 

今だから言えます。

 

普通が一番難しいんだよ。

 

 

普通が一番難しい

最近、インテグレートの商品を買うことが増えたことに気が付いて。

 

プチプラコスメだけ(偏見だらけの)イメージを垂れ流してみる。

 

例えば、キャンメイクだったら、「お手軽!安い!チープな感じが逆に可愛い!プチプラなのに優秀!ちょっと前までは学生さんの味方だったけど今や年齢は関係ない!」みたいなイメージがある。

 

レブロンやロレアルパリ、リンメルだったら、「トレンド顔!外国人風!マットリップ!マットベース!派手色大好き!バニラとかミントの良い匂いするよね!」みたいなイメージ。

 

メイベリンは「マスカラの種類ではどこにも負けない」という強気の姿勢。ケイトは「ナチュラルなんて知らない。私は私の道を行く。顔面はキャンバスでしょ?」エテュセは「敏感肌でも安心して使えるよ!ナチュラル思考!」、セザンヌやちふれは「謎の安心感。お安いのにいい仕事してくれる。どこにでも売ってる。」みたいな。

 

インテグレートは、特別安いわけでもなければ、高いわけでもなく、コレ!と言われてはいはい!知ってるよ!となる【名品】がぱっと思い浮かばなかった。

 

だからと言って、悪いイメージもなく。

 

ケイトだったらマスカラ下地やアイブロウパウダーが有名だし、ヴィセだったらグラデリップが流行った。セザンヌやキャンメイクは、「廉価版」「低価格版」という素敵な切替えし(?)で、色んなアイテムを出してくれる。マジョリカマジョルカなんかは、昔ほどではなくても、不思議な世界観がある。

 

あくまでも私の中でのイメージはこう。

 

インテグレートは良い意味で普通だったから、あまり目がいかなかっただけかもしれない…。

 

そのインテグレートのコスメが増えてきたのは、先ほどから何度も言うように、普通だからなのかもしれない。

 

 

手持ちのインテグレートのコスメ

特に眉メイクのアイテムなんて、3つも持ってる。

 

 

www.shiseido.co.jp

 

www.shiseido.co.jp

 

www.shiseido.co.jp

 

メイクの中でもとても苦手な眉メイク。

 

ビューティートリックアイブローは眉以外にも、ノーズシャドウとして使える。

 

ビューティーガイドアイブローのリキッドの部分で、涙袋の影もさっと入れてる。

 

ニュアンスアイブローマスカラは、よくありがちなべたっと感がそこまでなく、ふんわりした眉にしてくれるので良い感じ。

 

しかもそれぞれ1000円くらいで買えるし、コンビニ(ローソン)にも置かれてる。

 

www.shiseido.co.jp

 

つい最近発売され話題になった水ジェリークラッシュは、素肌感を残しつつも自然にカバーしてくれ、乾燥肌の私が1日付けて過ごしても、汚く崩れることがなかった。

 

クッションファンデみたいに、ポンポンと肌に乗せていくんだけど、肌に密着して、皮脂などに強い処方なので、これから夏の時期にかけて重宝しそう*

 

 

あんなに目立たないと言っていたインテグレートのアイテムだったけど、

 

いつもお世話になっていますm(__)m

 

これからもよろしくお願いしますm(__)m

 

増えてきたと言ってもまだ4つしか持ってないんだけど、アイシャドウが気になっているのでもしよかったらまた紹介したいと思います*

 

最後まで読んでくださり有難うございました(*ฅ́˘ฅ̀*)

 

よかったら、読者登録・ツイッター(@chiisamemimi)のフォローよろしくお願いします♡コメントもお待ちしております^^

 

まだまだブログ初心者ですが、応援していただけますと幸いですm(__)m

 

twitter.com